ZAGGkeys Flex レビュー

 「ZAGGkeys Flex」を定価で買った。ZAGGと言えばスマートフォンなどの保護フィルムで有名だが、同じスマートフォン用でキーボードもいくつか出している。今回買った「ZAGGkeys Flex」は、軽量、薄型、多機能が売りのキーボード。公開仕様や一般的なレビューは他のサイトに任せるとして、購入前に私が気になっていた点について書こうと思う。


1. キーピッチ
 メーカーの仕様表に載っていない。[A]キーの左端から["]キーの左端の距離を10で割って実測したところ、17mmぴったりだった。

2. ストローク
 これもメーカーが公表していない。ノギスでの実測で1.8mmだった。抵抗がリニアでなく、「クッ」と押した感じがわかる。パンタグラフのような音がする。音が好きではないが、この手の商品にしては打鍵感は気に入った。

3. 重量
 軽い。誰が持っても、文句なしに軽いと言えるだろうと思った。

4. 形状
 本体裏側の左右の端が、指一本分くらいの幅でくぼんでいる(そこだけ薄いので机から浮く)。そのおかげで、机からキーボードを取り上げるときに引っかかりがあって持ち上げやすい

5. 欠点
 色がシルバーの一色しかない。同じシリーズのSoloは3色あったので、黒も出して欲しいところだ。また、充電用のUSBポートが本体上部にあるのだが、ここはケース収納時に隠れる場所である。したがって、ケースに収納したまま充電を行うことができない

6. LED
 LEDは全部で3つ。Charge, Status, CapsLockだ。色は残念ながら、それぞれ青、赤、緑だ。Chargeは充電中に点灯し、充電が完了すると消灯する。Statusは電源を入れた直後に2・3秒点灯して消えるほか、ペアリング中点滅し続ける。CapsLockはロック中点灯する。

7. 総評
 展示品がない状態での購入は賭けに近かったが、結果としてはいい買い物ができたと思っている。購入して帰宅した後、この記事を書こうと思ってAmazonを見たら値段が1割も下がっていたのには動揺を隠し切れない。


[参考] ZAGGkeys FLEX | Wireless Bluetooth Keyboard & Stand for Tablets | ZAGG Japan
[参考] Amazon.co.jp: ZAGGkeys FLEX Bluetoothキーボード「国内正規代理店商品」 for iOS/Android(iPad,iPhone,Galaxy,Acer Asus Eee Pad…etc)